タグ別アーカイブ: The xx

ライブレポート: The xx @Zepp Osaka Bayside(2018.2)

The xxが日本に単独ツアーで来る! しかも大阪にも! ということを知ってから、勢いのままライブに参加した話です。

ずっと彼らのライブに行きたいと思っていたものの、前回2017年に来日していたのを知ったのは既に終わった後だったので(Twitterで関連情報をフォローしてなかった)、今度こそはチャンスを逃したくありませんでした。

実は、個人的に音楽のライブというものに行くこと自体、今回が人生で初めてでした。好きなアーティストは海外の人ばかりで、しかも来日することも稀で、またもしそんなことがあったとしても、運悪く自分の予定が合わなかったりで、黙って涙を呑む日ばかり……。
そんな中The xxの今回のジャパンツアーが、初めて自分の行けるチャンスのあるライブになりました。交通費的にも日程的にも大阪の方が良さそうだったので、色々分からないことだらけながらも、初ライブ参戦を決意しました。

整理券番号はA200番以内でしたが、当日よく分からないまま400番台の列で待ってたりしていました。18時より指定席組が入った後でスタンディング組の入場が開始。会場内では左側の前の方の柵の辺りに陣取らせてもらいました。観客を見渡した感じ、20代あたりが大半でしたが、外国の人も1割ぐらいはいました。日本の結構年齢層高めの人もいて、ファンの幅広さを感じました。

オープニングアクトはSapphire Slows。初めて聴きましたが、キャッチーなエレクトロサウンドと淡いヴォーカルに聞き入ってました。
そのアクトの終わりからの待ち時間がだいぶ長かったのは正直アレでしたが(1時間ぐらい?)、いよいよ照明が暗くなってメンバーの登場!
続きを読む

広告

コメントする

カテゴリー: かんたん感想, かんたん感想 -音楽

アルバム『Coexist』を聴いてみた (かんたん感想)

iPhoneなどの端末で、Amazonのアプリを初めてダウンロードして紙の本を買うと金額の10%ポイントが付くよ、というキャンペーンを12月頃にやってたので、これ幸いと何冊か本を買ってポイントを貯めました。おかげで、このアルバムをちょっとお得に手に入れられたというわけです。
コエグジスト

順調にハマってます、The xxに。良いバンドに巡り会えたものです。

では以下に、かんたんに感想を。

まず”Coexist”というタイトルが良いです。タイトルのどこかに”x”の文字を入れるというルールでも作ったのかもしれませんが、それにしても「共生」という単語を選ぶ辺りに、何だか嬉しささえ感じさせます。前作のアルバム『XX』から、既に彼らはツイン・ボーカルというバンドの特性を生かした曲を作ってきました。前回のレビューでもちょっと書きましたが、ボーカル(歌詞の語り手)が二人いるということは、異なる二者の視点から歌詞を書けるということだと思います。男性と女性。ある時は引き寄せ合い、ある時は離れていく二者。それぞれの想いが交差するときも、平行するときもある二者。彼らはそれらのときの心情を、それぞれの視点から描く曲を作ることができます。そんな彼らが、「共生」をタイトルに掲げるアルバムを作るのは、ある種自然な流れに思えます。
続きを読む

コメントする

カテゴリー: かんたん感想, かんたん感想 -音楽

アルバム『XX』を購入 (かんたん感想)

先日の映画『悪の法則』の感想記事がたくさんの閲覧をいただいています。これまでにないほどの訪問者・閲覧数だったので、よほどこの映画の注目度が高いのか、あるいは他に感想を取り扱ったサイトがあまり無いのか……。私も大した感想を書けてませんが。
ともあれ、これからも当ブログをよろしくお願いします。

さて、昨日、The xxというバンドのファーストアルバム『XX』を買ってきました。
エックス・エックス

前から気になってたんです。何曲か聴いてみたら、聴くほどにどんどんハマっていきました。これからはしばらくヘビロテしてると思います。知らないという方にはおススメします。
以下では簡潔ではありますが感想を。
続きを読む

コメントする

カテゴリー: かんたん感想, かんたん感想 -音楽