タグ別アーカイブ: Ed Sheeran

アルバム『x』(マルティプライ)を聴いてみた (かんたん感想)

6月25日に発売されたEd Sheeran(エド・シーラン)のセカンドアルバム、『x』(マルティプライ)を、遅ればせながら入手しました! もちろん日本版、デラックスエディションの方ですよ。

Multiply (X)←通常盤
X←デラックスエディション(見分けが付かない)

先日アルバム『+』を買った時以来、もうすっかりEdのファンになってしまったわけです。つい最近、8月上旬にも来日してライブをやってましたが、そのことを私は彼自身の来日直後のツイートで知ったものですから、当然ライブのチケットは取れなくてそもそも予定も空けてなくて……、行けませんでした。残念無念。
いやぁ、凄い行ってみたかったんですけど。チケット争奪戦も激しかったのかな。
あ、代わりに日テレ系の朝番組「スッキリ!!」での生演奏はバッチリ観ましたよ! テレビで動いてるEdの姿を見るのは何だか新鮮な感じでした。
次の来日があれば、その時こそライブで見たいですね。

と、いうわけで、セカンドアルバムです。
これを書いてる時点で「全英チャート8週連続1位」だそうで、すさまじい人気です。
では以下で、いつものごとくかんたんに感想を。

続きを読む

広告

コメントする

カテゴリー: かんたん感想, かんたん感想 -音楽

アルバム『+』を聴いてみた (かんたん感想)

Ed Sheeranを知ったきっかけは↓の曲です。

『ホビット』はすごい気になってる映画で、YouTubeで色々動画を見ていたときに、この歌声に出会いました。
(結局映画本編はいまだに観ていません……。小さい頃におぼろげに観ただけの『ロード・オブ・ザ・リング』を、もう一度しっかり観直したい思いがあるので、それからになるかもしれません。)

そこからこのアルバム『+』の購入までは割と速かったです。衝動買いみたいなもので、自分の中ではCDの衝動買いは結構異例です。どうでもいいですけどね。
+←通常盤
プラス(初回限定スペシャル・プライス)←追加トラックを含む限定盤。今回こっちを購入。

Ed Sheeranは、イングランドのシンガーソングライターです。生まれは1991年。自分と同年代なので、一方的に親近感を感じてます。はい。
CDに、「住所不定。職業、ストリート・シンガー。」というコピーがある通り、彼は濃密な下積み時代を過ごした人のようです。16歳でロンドンに上京すると、ギター1本を抱えて、知人の家から家へ住処を転々としながら、毎晩ライブをして活動資金を稼ぐという生活を送ります。まさに音楽に生きる人の人生って感じです。
実際、彼の曲を聴いてると、「ここまでずっとギター1本で頑張ってきた」というのが凄い伝わってきます。私はそれがとても好きです。
このデビュー・アルバム『+』は、2011年発売で、UKのチャート上位にも入ったとか。
上述のように、デビューから約2年そこそこで大作映画の主題歌アーティストに抜擢されてますし、もうすぐ新しいアルバム出すみたいですし、今UKで最も注目されているアーティストの一人と言ってよさそうです。いやぁ、良いタイミングで知ることができました……。

以下では、かんたんにアルバムの感想を書いていきます。 続きを読む

コメントする

カテゴリー: かんたん感想, かんたん感想 -音楽