カテゴリー別アーカイブ: 当ブログについて

生存報告

このブログを一文字も更新できないまま、また早くも数か月が過ぎようとしていますが、
そろそろ何かしら書かないといけないという思いから、久しぶりの更新です。

大丈夫です、死んでません。私のTwitterを見てる方は知ってると思いますが…

ブログを始めて2年くらいまでは、毎月・毎週記事を更新することを目標に頑張れましたが、
2年前から仕事をするようになり、体力的にも精神的にもあまり余裕を持てなくなったことと、
自分の時間を満足に取れなくなったことが理由で、更新頻度が地に落ちています。

Twitterなら更新できるのかと言われそうですが、実際Twitterは他のことに比べれば
体力的にも精神的にも取り組むハードルがだいぶ低くて済む方だと思います。
とりあえずネットに何か書き込むならTwitterの方ということになってしまいました。
(いずれそうなるかもしれないとは何となく予感していましたが、本当にこうなるとは…)

とはいえ、このブログもこのまま廃墟にはしたくないと思っています。

映画や音楽、アニメの感想を好き勝手書いたり、
自分の書いた創作小説を雑然と並べたりしてきましたが、
自分自身の言葉を残しておける場所は欲しいと思うので。

さて、今後の当ブログの大まかな方針です。

映画や音楽などの感想記事は、今後も書けたら更新していきます。
ただ、これまでのように全ての作品に感想を書くのは難しいと思っています。
感想を書くならTwitterに連投することでもできるので、正直そちらが中心になるかもしれません。
ブログは、よりまとまったレビューを書きたくなった時に利用していくつもりです。

それと、できたら今後は単なるレビュー記事よりも、
何かの長めの考察や意見とか、日常思っているけど上手く言葉にできてこなかったもの、
そして、誰かに伝えたいけれど伝える機会が無かった考え、をメインにしていけたらと思います。
そういったものこそTwitterよりブログにまとめる方がより適してるのではと思いました。

あともちろん、創作小説。
忘れてません。これが自分の生きがいだと思ってます。
レビューやら何やらの間に交じって変なお話が挟まってると思われるかもしれませんが……、
元はといえばこれが自分の本領だったんです。

最後に……
これまで、文章は自分が書くものなんだから、好き勝手書いても良いじゃないかと思ってきたと同時に、
もしこれを読む人が悪い感情を持ったらどうしようとか、こんな独りよがりなこと書いても良いのかと悩むこともありました。
自分にとって、文章を書くことは、何よりもバランス感覚を必要とする行為です。
それゆえに、だんだんと書くこと自体を自分から遠ざけるようになりがちでした。

でも、あまり気にし過ぎても良いこと無いなとも思います。

自分の考えを書けるって、楽しいことです。人の書いたもの・創ったものを読んだり見たりするばかりじゃなくて。
そういう基本的なことを忘れず、今後も地道に活動していけたらと思います。

最後まで読んでくださった方、今後ともどうぞよろしくお願いします。

広告

コメントする

カテゴリー: 当ブログについて

2015年に出会った作品達を振り返る

もうすぐ2015年終わるという感覚がしないのですが、もう終わりみたいです。
個人的に今年は色々と変化が多かった一年で、それに順応していくので精一杯という印象でした。やろうと思っていたことができなかったり、だらだらと先延ばしになったり。当たり前ですけど、時間って有限ですね……。
そんな中でもきちんと本を読んだり映画観る時間は確保したいなと思ってます。というわけで今年もこれやります。

映画

新作

  • トラッシュ!-この街が輝く日まで-
    トラッシュ!-この街が輝く日まで- [DVD]
  • ベイマックス
    ベイマックス MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
  • アメリカン・スナイパー
    アメリカン・スナイパー [DVD]
  • イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
    イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 コレクターズ・エディション(2枚組)[初回限定生産]アウタースリーブ付 [DVD]
  • バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
    バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [DVD]
  • セッション
    セッション コレクターズ・エディション[2枚組] [DVD]
  • チャッピー
    CHAPPIE/チャッピー アンレイテッド・バージョン  [DVD]
  • マッドマックス 怒りのデス・ロード
    マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ray]
  • ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
    ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
  • ナイトクローラー
    ナイトクローラー [DVD]
  • キングスマン
    KINGSMAN / キングスマン(初回限定版) [DVD]
  • ジョン・ウィック
    ジョン・ウィック コレクターズ・エディション(スチールブック仕様・日本オリジナルデザイン) [Blu-ray]
  • 屍者の帝国
    屍者の帝国 [DVD]
  • ハーモニー
    ハーモニー [DVD]
  • コードネーム U.N.C.L.E.
    The Man from U.N.C.L.E コードネーム U.N.C.L.E. US盤Blu-ray
  • 007 スペクター
    映画パンフレット 007 SPECTRE スペクター
  • スター・ウォーズ/フォースの覚醒
    スター・ウォーズ/フォースの覚醒 [Blu-ray]

旧作

コラテラル
コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

映画の当たり年なので、観たい映画は機会を逃さずに観に行けたかと思います。何度かリピートで観に行った作品もあって、今年映画館に行った回数で言えば20回ですね。
実は今年でIMAX上映を初めて観に行くようになったんですけど……、映像と音響に完全にハマってしまいました。今後は気になる映画はIMAXでチェックすることにすると思います。少し料金を足してでも観に行く価値があります。
ちなみに、『ジョン・ウィック』のIMAX上映は2回観に行きました。おかげで、せっかくムビチケカードを買ったのに一度も使わないまま(IMAX上映の席予約には使えないので)、上映期間が終了してしまいましたが、今となっては良い思い出です。
いやホントに今年の映画は何から何まで伝説級です……。
続きを読む

コメントする

カテゴリー: 当ブログについて, 気になること

総閲覧回数10000突破&ブログ2周年を振り返る

2015年の8月7日で、ブログに最初の記事を投稿してから2年経ちました。
また去年のように振り返り記事を書かなきゃ! とは思っていましたが、時間が取れずもたもたしてしまっていました。そしてそんな中、もう一つ記録もできてしまいました。
8月15日の23時頃、ブログの記事の閲覧回数が通算10000回を超えました!
ScreenShot201508152313
というわけで、今回はそんなキリの良いタイミングを記念して、振り返りをやりたいと思います。

総合データ

投稿した記事の数

  • 2014年8月7日から今年の同日までの投稿記事数…31
  • 2015年8月15日までの総投稿記事数…68
  • タグの数…59

去年は1周年で36件投稿でした。リアルの忙しさもありますけど、おそらくそれ以上に、1記事にかける日数が多くなり過ぎてることが、投稿が減ってる原因と感じてます。
自分の考えを文章にまとめるトレーニングも兼ねて、こうやってブログをやってるんですが、もうちょっと早く書きたいですね。
それにしても、昨年の記事で、
「今後1年間で新たに50記事更新します!」
とか大層な目標立てた割には、達成率は62%ほどでした……。
続きを読む

コメントする

カテゴリー: 当ブログについて

「小説」のページを読みやすく変更しました&『軌跡』掲載開始


タイトルの通りですが、当ブログで掲載している小説の本文ページを、読みやすいように変更しました。(→小説の目次ページへ

これまで小説の本文は、一般のブログ記事の形式で掲載していましたが、全てこのブログ内の専用ページに移動しました。
文字サイズをちょっと大きくしたり左右のメニューバーを非表示にしたり1行の文字数を調整したり適当なところで改ページしたり、と我ながら以前よりだいぶマシになったと思います。

(以前の形式だと、狭い行幅に小さいサイズで1万字以上の文字を詰め込むという有り様になってしまっていたので、いい加減何とかしたいと思ってたんですけどね……。)
また、元々小説本文を掲載していた記事は、全て上記の専用ページへのリンクに変えておきました。

というわけで、興味があれば、上のメニューバーなどからチェックしていただけると幸いです。


そして、ついでに新しい作品の掲載も開始します。
タイトルは『軌跡』
既に別サイトで公開している連載小説ですが、いい感じに分量が溜まってきたので、こちらにも載せておきます。
いつ完成になるかは分かりませんが、こちらもよろしくどうぞ。
 

  • あらすじ:
    異なる並行宇宙の空間が出現し、ばらばらに分かたれてしまった世界。たった一人で旅をしている少年は、ある時、別の人間が残した痕跡を見つける。顔や名前はおろか、今生きているかどうかすら分からないその人間を捜すことにした少年は、終わりの見えない道のりを進み始める。
  • 字数(概数):
  • 作品に含まれる要素:
    SF
  • 備考:
    2015年3月15日発表、以降連載中。
  • 1章本文ページへ

コメントする

カテゴリー: 創作小説, 当ブログについて

2014年に出会った作品達を振り返る

最近は年の終わりを迎えると、「今年は昨年よりたくさん映画を観られたのかなぁ」とか、「今年は昨年よりたくさん本を読めたのかなぁ」ということを思うようになっています。
というわけで、清算の時は来ました。この1年で自分が出会った映画や音楽、小説などなどを思い出せる限り振り返ってみます。(順不同です。)

映画

以上、全て映画館で鑑賞しました。昨年2回しか映画館に行かなかったことを考えれば、我ながら進歩した気がします。
というか、今年は「観たい!」と思わせる良作揃いでしたね! 本当に。都合で泣く泣く見送った作品や、興味の無かった作品でも、後の評判を聞いて「やっぱ観ときゃ良かった……」ってなったこともしばしばでした。

    番外編 「気になっていたけど観られなかった映画」:
    『ケープタウン』、『ゴーン・ガール』、『フューリー』

    「観なかったけど後から観たくなった映画」:
    『LEGO ムービー』、『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』、『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』、『6才のボクが、大人になるまで。』、『her 世界でひとつの彼女』

来年は来年で、『Star Wars Force Awakening』とか、007の『Spectre』とか、特大タイトルが控えている当たり年になりそうですね。全部見切れると良いですけど……。
続きを読む

コメントする

カテゴリー: 当ブログについて, 気になること