[小説] 軌跡 4章 (約9800字) 更新しました

  • あらすじ:
    異なる並行宇宙の空間が出現し、ばらばらに分かたれてしまった世界。たった一人で旅をしている少年は、ある時、別の人間が残した痕跡を見つける。顔や名前はおろか、今生きているかどうかすら分からないその人間を捜すことにした少年は、終わりの見えない道のりを進み始める。
  • 字数(概数):
    9800字(4章)
  • 作品に含まれる要素:
    SF
  • 4章本文ページへ
  • 目次ページへ
広告

コメントする

カテゴリー: 創作小説

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中