[小説] 祭りの夜に (約11100字)

  • あらすじ:
    夜空には時代錯誤なサーチライト。道路上には仮想現実で映し出された蝶。私は街を覆う喧噪の中、今夜は父についていくことを選んだ。
  • 字数(概数):
    11100字
  • 作品に含まれる要素:
    SF
  • 備考:
    2012年6月発表。名古屋大学文芸サークル2012年度 『泡』Vol.12掲載
  • 本文ページへ

 
[2015/5/9]追記:
小説本文を別ページに移動しました。

広告

コメントする

カテゴリー: 創作小説

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中