小説

ayh1r0 (=西本歩浩) の小説作品を掲載中です。
所属サークルで発行された冊子に収録された作品、および他のウェブサイトに掲載された作品も含んでいます。(発表時から内容や誤植等が修正されている作品もあります。)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


作品

ページ番号をクリックで本文ページへ。上の作品ほど追加が新しいです。

 

憎悪と賞味期限切れのケーキ
[あらすじ]
この世の全てのものは、生まれたその場から腐り出していく。
[ページ番号]
[字数(概数)]
2800字
[作品が含む要素]
SF
[備考]
2016年5月4日発表。お題小説。お題は:「憎悪と賞味期限切れのケーキ」

 

愛をください
[あらすじ]
「私はね、愛が欲しいの」篠川夕実のクラスにやってきた神秘的な転校生、東智恵理はそう言った。それ以来、夕実の日常は少しずつ、確実に、後戻りできない形に変わってしまう。
[ページ番号]
[字数(概数)]
1章:12
9900字
2章:12
10800字
3章:12
9300字
4章:12
7800字
5章:12
8700字
6章:12
9800字
7章:12
8400字
8章(終章):1
2000字
[作品が含む要素]
学校、同性愛
[備考]
2014年12月発表。内容を加筆修正して2016年2月掲載開始。

 

モディファイド・キャット
[あらすじ]
モディファイド・キャットを飼うことに関しては、世間でも未だに賛否両論に分かれている。
[ページ番号]
[字数(概数)]
2000字
[作品が含む要素]
SF、動物
[備考]
2015年8月22日発表。即興小説トレーニングより。制限時間:2時間。お題は:「優秀な猫」

 

軌跡
[あらすじ]
異なる並行宇宙の空間が出現し、ばらばらに分かたれてしまった世界。たった一人で旅をしている少年は、ある時、別の人間が残した痕跡を見つける。顔や名前はおろか、今生きているかどうかすら分からないその人間を捜すことにした少年は、終わりの見えない道のりを進み始める。
[ページ番号]
[字数(概数)]
1章:1
6600字
2章:12
7400字
3章:12
9700字
4章:12
9800字
[作品が含む要素]
SF
[備考]
2015年3月15日発表。(諸事情で連載停止中)

 

【株価】【自動車整備所】【メビウスの輪】
[あらすじ]
『帯鉈モータース』は自動車整備所だが、ここ数年は自転車操業であることで人々に知られていた。
[ページ番号]
[字数(概数)]
2600字
[作品が含む要素]
コメディ
[備考]
2015年2月15日発表。お題小説。お題は:「株価」、「自動車整備所」、「メビウスの輪」

 

From Beyond
[あらすじ]
「人の本性は、そいつが何を求めているかによって分かるからな」(Because you don’t know someone until you know what they want.)
――映画『悪の法則』
[ページ番号]
[字数(概数)]
123
15000字
[作品が含む要素]
SF、殺し屋
[備考]
2014年6月発表。名古屋大学文芸サークル2014年度 『泡』Vol.15掲載

 

お嬢様、月にて難題に挑む
[あらすじ]
「というわけで、お父様。私、お月さまに行かなくてはなりません!」
[ページ番号]
[字数(概数)]
5000字
[作品が含む要素]
SF、コメディ
[備考]
2014年10月6日発表。お題小説。お題は:「箱」、「お月さま」、「運動オンチ」

 

夜空の寿命
[あらすじ]
深さの分からない暗闇の中から星を探す仕事の物語。
[ページ番号]
[字数(概数)]
2300字
[作品が含む要素]
SF
[備考]
2014年8月22日発表。第15回フリーワンライ企画参加作(Twitter)

 

禁止事項
[あらすじ]
※毎食後一錠、水のみ、禁止食品あり。
[ページ番号]
[字数(概数)]
1700字
[作品が含む要素]
ホラー(?)、ショートショート
[備考]
2014年7月27日発表。第12回フリーワンライ企画参加作(Twitter)

 

In Custody
[あらすじ]
[CLASSIFIED]
[FOR YOUR EYES ONLY]
[ページ番号]
[字数(概数)]
12
10000字
[作品が含む要素]
SF、殺し屋
[備考]
2013年6月発表。名古屋大学文芸サークル2013年度 『泡』Vol.13掲載

 

祭りの夜に
[あらすじ]
夜空には時代錯誤なサーチライト。道路上には仮想現実で映し出された蝶。私は街を覆う喧噪の中、今夜は父についていくことを選んだ。
[ページ番号]
[字数(概数)]
12
11100字
[作品が含む要素]
SF
[備考]
2012年6月発表。名古屋大学文芸サークル2012年度 『泡』Vol.12掲載